DQウォーク

DQウォーク#4

こんにちはクォーツです。

今回は更新早めです。

第4章を進めていきます!

DQWに対するモチベーションがMAX
クォーツ
クォーツ
スラ太郎
スラ太郎
周りも5章まで進んでる人も多くなってきました

念願のゴシックパラソル

私はガチャに課金せずにゴールドパスには課金しております。

そのため自由にガチャは引けませんが、

マイレージをコツコツ貯めていき、ふくびき補助権に変えて少しづつ引いております。

 

序盤で運よく「やしゃの棍」や「メタスラの槍」が出ていたので、

物理職の武器は困っていなかったのですが、

魔法職の武器がなく、特に攻撃したい魔法使いの火力は低いままでした。

マイレージで交換したスターリーステッキを
ずっと使ってました
クォーツ
クォーツ

ヒャダルコは決して弱いわけではありませんが、

巷で噂の「ゴシックパラソル」がずっと欲しくてマヒャドの威力を聞く度、

うらやましかったです。

 

そして、私にもついにその時が・・・

というわけで遂に手に入れることができました!

特にこころが揃っているわけではない我がパーティの魔法使いも

全体に300近いダメージを与えることができています。

このおかげで雑魚敵の殲滅速度もあがり、

噂に違わぬ性能だと感じました。

 

ねんがんのゴシックパラソルを手に入れたぞ!
クォーツ
クォーツ
スラ太郎
スラ太郎
 そう かんけいないね
⇒殺してでも うばいとる
ゆずってくれ たのむ!!

メガンテの恐怖

意気揚々とストーリーを進めていき、

ボス戦も敵が強くなってきているのは感じつつも、

キラーマシンほどの脅威はなく進めていきました。

 

そう・・・、奴らに出会うまでは・・・

第4章9話のボスですね。

構成はホークブリザード、ミニデーモン×2です。

 

行動パターンは、

ホークブリザードが通常攻撃とヒャダルコ

ミニデーモンが通常攻撃とメラミとこおりのいき

 

全体攻撃が重なると危険ですが、

ミニデーモン一体をラリホーで眠らせて、

もう一体を集中攻撃で頭数を減らしていけば全体攻撃も凌げます。

 

ただし問題がひとつ・・・

そう、ミニデーモンは体力が減ると(文字が赤色になると)

「メガンテ」を使ってくるようになります。

 

メガンテは命と引き換えにパーティ全体に大ダメージを与えてきます。

一度撃たれると全員ほぼ瀕死状態になります。

 

これがとにかく厄介で、ある程度まで削ったら一気にかたをつけるか、

行動不能にしておく必要があります。

私は「あしばらい」を使用して行動不能にし、その間に1体ずつ倒していきました。

 

初見ではメガンテにいいようにやられましたが、

対策すれば何とかなりますね!

逆に言えば、対策しないと高レベルでも簡単にやられてしまいます(笑)

 

ここにきて「あしばらい」の有用性を見つけました
クォーツ
クォーツ
スラ太郎
スラ太郎
時にはこういったからめ手も必要ですね!
というか、「あしばらい」にもダメージが
あることに少し驚き(DQ6感)

第4章 終幕

9話のボスがこんなに強いから、10話のボスはもっと強いのかと思い、

気を引き締め挑みました。

アームライオンがボスなのは
ミッション報酬で把握済み
クォーツ
クォーツ
スラ太郎
スラ太郎
公式ネタバレ乙

万全を期して、最近のパターンである一体眠らせて数を減らしていく戦法。

アームライオンは通常攻撃が主体なのでやいばくだきも追加。

 

うん、なんというか、

特に見どころもなく戦闘終了。

HPも黄色になることもなく拍子抜けでした。

 

というわけで、第4章もこれで終了!

次はいよいよ現行の最終章ですね!