リングフィットアドベンチャー

リングフィット アドベンチャー#1

こんにちはクォーツです。

最近健康志向のゲームばかりやってる気がします。

歳をとるとそうなっていくのでしょうか。

余談ですが、
ここ1ヶ月ほどで3kgくらい痩せました!
クォーツ
クォーツ

初めてのエクササイズゲー

これまでこの手のジャンルに全く興味がなかったのですが、

嫁がCMを見て「これが欲しい!」といった

一言をきっかけに購入しました。

 

スラ太郎
スラ太郎
相変わらず嫁が主権を握っている家庭ですね。
本当頭が上がりません(汗)
クォーツ
クォーツ

ともあれ、すぐにamazonでぽちり。

そして翌日。

無事に届きました~。

 

ソフトに加え、

付属品はリングと太ももにつける用のバンド。

 

作りは思っていた以上にしっかりしていました。

リングの持ち手は柔らかい素材でできており持ちやすく、

思い切り潰しても変形や曲げた跡等はつかないです。

バンドも伸縮性が良く、つけやすかったです。

 

こういった部分は
さすが任天堂って感じですかね。
クォーツ
クォーツ

いざプレイしてみる

装着方法や操作方法の説明、諸々の設定後、

いざ冒険へ!というわけにはいかず、

運動前のストレッチから始まります。

 

その名も「ダイナミックストレッチ」

これがなかなかにキツい(笑)

短めのストレッチですが、動きが思いのほか激しく、

終わったころには少し息が乱れるほどでした・・・

 

スラ太郎
スラ太郎
そしてスクショも取り忘れる始末。
最近はウォーキングもしてたので、
ある程度は体力がついてたつもりだったのですが。
クォーツ
クォーツ

オープニング

約5分間のオープニングが始まります。

主人公がなぜ冒険をすることになったかが分かります。

 

要約しますと、

リングフィットアドベンチャーOPを3行で

・主人公は気が付くと見知らぬ土地にいる

・敵に騙され封印を解除してしまう

・リングと共に敵を追う

 

封印を解いてしまった敵。

エクササイズゲーらしく非常にマッチョ(笑)

相棒リングと共に冒険の旅へ!

リングフィットアドベンチャーきつい

ようやく本編に入ってプレイした感想が見出しの通りです。

 

基本的にステージ制になっており、

何ステージかクリアしボスへ挑むといった形になります。

 

ワールドがいくつかあり、

そのなかにステージが何個かあります。

ワールド1

ワールド1は3ステージ構成ですね。

 

1ステージ目は操作のチュートリアルで戦闘はなし。

2ステージ目から戦闘が体験できます。

詳しいプレイの様子は動画等で確認してもらうのが良いかと思います。

 

移動はその場でジョギング、

戦闘はトレーニングで進める形となります。

 

1回の戦闘は最序盤ですがトレーニング2~3セットといったところ。

1セットの回数は初期に設定した運動強度で決まってくるみたいですね。

これは後で設定で変更できるのですが今は様子見。

 

とりあえず2ステージやってみた結果、

2ステージ合わせて約10分ほどの運動でしたが、

肩で息をするくらいには疲れてました(笑)

このゲーム、運動強度高すぎではないですかね?

 

これ以上やってしまうと楽しみがなくなってしまうので、

(体力的に限界を迎えたので)

ここでいったん終了。

 

合計運動時間は純粋に運動してた時間を計測してくれているらしいです。

8分50秒ですか・・・

これだけでも汗だくになってしまいました。

 

短時間で有意義な運動ができるので、

時間のない方でもプレイできるのではないでしょうか。

 

ただし、運動強度が高いので続けられるかは別問題。

私も毎日続けられるよう頑張ります!

 

スラ太郎
スラ太郎
いつまで筆者が続けられるか見ものですね。
このブログもモチベーションにしつつ、
毎日続けるのが目標です!
クォーツ
クォーツ